藤原さくらとノラ・ジョーンズ聞き比べ!声は天性で英語詞は父の影響?

02.272016

福山雅治さん主演、4月スタートの月9ドラマ
「ラヴソング」のヒロイン役に、
新人シンガーソングライター藤原さくらさんが抜擢されました。

2015年3月にメジャーデビューした藤原さくらさん。
どれどれ、と聴いてみて、管理人くらげびっくりしました。

めちゃめちゃいいアーティストやん…。

この子絶対売れて欲しい!日本中の人に聴かせるべき声!

勝手にそう意気込んで、このブログを書いています。

藤原さくらさんの、お父さんとの二人三脚のエピソード
和製ノラ・ジョーンズと言われている彼女、ほんとに似ているのか
聞き比べ
などしてみましたので、ごゆっくりご覧ください。

スポンサーリンク

藤原さくら プロフィール

藤原さくら画像

誕生日:1995年12月30日(20歳)
出身地:福岡県
所属:アミューズ、スピードスターレコーズ
好きなアーティスト:カロ・エメラルド(オランダの女性ジャズ・シンガー)
ノラ・ジョーンズ(USのジャズ系シンガー・ソングライター)
クー・ドゥ・ピラート(カナダの女性シンガー・ソングライター)

藤原さくらさんが所属している
アミューズとスピードスターレコーズ。
これ、星野源くんと全く一緒ですね!
源くんに関してはライブレポあります。
星野源≒ニセ明?寺坂直毅も参加!ライブ@名古屋2016参戦レポ

スピードスターレコーズさんの、良いアーティストを見つけて
引っ張ってくる嗅覚と手腕は本当にすごいなあと、いつも感心させられます。

そして藤原さくらさんも福岡県出身。
椎名林檎やYUI、家入レオなど素晴らしい女性シンガーを
沢山輩出している土地ですね。
福岡ってすごい。一回くらげも訪れて、どんな所なのか検証してみたいです。

藤原さくら 父との二人三脚 英語詞が多い訳は?

さくらさんとお父さんの関係

藤原さくらさんのお父さんは、藤原宏二さんという方。
宏二さんは、イカ天で人気があった「たけのうちカルテット」のベースとして活躍。
その後【Small Circle of Friends】でメジャーデビューも果たしています。

宏二さんもサラリーマン時代があったり、家族を養うために自身の音楽活動を
休止していたりと、いろいろな時期を経て、今はご自分のバンドなどはやらずに
さくらさんのサポートに専念。
ベースとしてのみならず、プロデューサーやトレーナーとしての役割もこなします。
「手元に置いている間に、教えられることは教えておきたい」と
将来飛び立っていくであろうさくらさんを支え続けました。

さくらさんは10歳の時自分用のギターを手にし、大好きなYUIの曲などを練習していたそうです。
そのころからすでにフレーズやサビをストックしていったそう!
小さいころから真剣に音楽の道を志していたんですね。

中学校時代は父がベース、父の友人の息子がドラムというメンバーで
スタジオ練習を開始。
高校生になると、さくらさんがギター、お父さんがコンガを持ち、大濠公園で練習を重ねました。
お父さんは娘の歌が上手いと思った事はなかったそうです。
この頃ボーカルスクールにも入学して本格的にシンガーソングライターを目指します。

しかしボーカルスクールVOATでは、入学2カ月目にして全国で10名ほどしか出場できない
スクール内選考の東京大会にまで進出し、そこで大手プロダクションの育成契約を射止めました。
輝く原石は、トレーニングの長さで左右されるものではないんですよね。

このように、藤原さくらさんのお父さんは、彼女が小さい時から
ずっとベーシストやパーカッションとして、あるいはプロデュースの観点から、
彼女を見守り支えてきました。
お父さんの才能を見事受け継いで、華々しく音楽シーンに躍り出たさくらさんを
頼もしく嬉しく、少し不安もあるかもしれません、応援していらっしゃるでしょうね。

さくらさんの曲に英語詞が多い理由

さくらさんのご両親は、いつも車の中でビートルズを聴いていたそうです。
なので嫌でも耳に入ってきていたのでしょう。曲作りにもビートルズの影響を感じると
お父さんはコメントしています。
さくらさんはビートルズよりYUIが聴きたかったそうです(笑)
10代の女の子ならそりゃそうですよね。

他にもお父さんの影響からクリームなどの洋楽ロックを聴くようになり、
海外の女性シンガーソングライターの音楽も好きになり、
自分でも英語で歌いたいと思うようになったそう。
将来は憧れの海外アーティストと共演するためにも、
英語をペラペラにしておきたいという気持ちがあるそうです。

実際、藤原さくらさんの曲を聴いたら、
英語詞のナチュラルさも含め
10代でこの曲を!?っていう空気感です。

次の楽曲紹介コーナーで皆さんもびっくりして下さい!

スポンサーリンク

藤原さくらさんとノラ・ジョーンズ聞き比べ!

まずはさくらさんのこの曲をご紹介します。

藤原さくら【Ellie】Album『full bloom』より

優しい空気をたっぷりとまとった曲。
聴いててすごく癒されます。
ギターの音色とさくらさんの声の融合が美しすぎる。

では、ノラジョーンズの声ってどんな風でしたでしょうか?
名曲中の名曲、こちらをご紹介します。

ノラ・ジョーンズ【Don’t Know Why】

お二人に共通するのは、声を発声するときの空気の混ざり具合ですね。
ウイスパーボイス・スモーキーボイスと表現すればいいのか、
声質がすごく似ています。
あと低めのキーで歌うところも一緒ですね。
藤原さくらさんは、ご自身で「声が低い」とインタビュー記事で発言されていましたが
低いキーを安定させて歌うというのも、それはそれで難しいんです。
おなかでしっかりと声を支えなくてはいけません。

そんな技術をしっかりと身につけた上で魅力的に歌う。
ノラ・ジョーンズはすでに世界的アーティストですが、
藤原さくらさんもノラを追いかけるポテンシャルを持った人だと思います。
いつかお二人の共演、実現して欲しいものですね!

あとがき

このブログを書くためにYOUTUBEを開いて藤原さくらさんの
曲を聴きましたが、そのままBGMにして作業しちゃったくらい
いい声いい曲ですね!

月9ヒロインという立場に抜擢されましたが
「女優」としての売り出しではなく、「シンガーソングライター」
としての道をしっかりとサポートしてあげてほしいと
管理人くらげはアミューズに対してお願いしたいです。

藤原さくらさんの音楽の才能がこれからもっと
花開きますように…
今後も注目して応援していきたいと思います!

スポンサーリンク

関連記事

  1. 川本真琴画像
  2. イエローボヤージュ画像
  3. 星野源アイキャッチ画像

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:くらげ



邦楽ロックが大好き。 夕ごはんを作りながら音楽を聴くのが 一日の楽しみ。 小学生三兄弟の母です。 下の二人は一卵性双生児。 くらげの詳しいプロフィールは 【管理人紹介】をご覧ください!

管理人紹介と記事一覧

くらげの星占いサイト「星空の地図を君に」

くらげの西洋占星術サイトがオープンしました! 満月新月の空からのメッセージや、12星座についての記事など書いています。個人セッションも今後受け付けていく予定です。ぜひ遊びに来て下さい☆ くらげの星占いサイト「星空の地図を君に」

このサイトに関するお問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

送信内容を確認したらチェックを入れて下さい